テーマ:雑誌

NIKITA[雑誌]

女性誌というものをほとんど買わない私ですが、これだけ話題になってると怖いモノ見たさで買ってみたくなります。「NIKITA」(主婦と生活社刊:定価780円)。キャッチフレーズは「あなたに必要なのは若さじゃなくてテクニック」。CanCamやJJ姉さんを思いっきり敵に回しています。 「艶女」と書いて「アデージョ」と読む。では「艶男」は?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドライブぴあ・夏[2006首都圏版]

旅行の季節になるとついつい買ってしまうガイドブック。以前はるるぶを買っては失望するの繰り返しでしたが、さすがに最近は学習効果が出てきました。申し訳ないが、ドライブガイドに限らず、るるぶで紹介された店や宿でアタリだったためしがないので、たぶん、もう買うことはないと思います。るるぶのせいばかりでもないのですけどね。ああいうメジャーな本に紹介…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Spopre[フリーペーパー]

いよいよ今日の夜はワールドカップサッカー日本戦です。 本当はブログどころじゃないくらい落ち着きがありません。 いろいろなメディアで戦力分析をしていますが、ここまで来たら気合いしかないでしょう! 私から言えることは「君たちは強い!」 by 安西監督(SLAM DUNK) よりにもよってそんな日に、よりにもよってなんでこのフリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Newton[雑誌]

また、オヤジ雑誌? すみません、創刊300号記念という派手な赤+金の表紙に目を奪われてつい。 今回はすごいですよー、あの「量子論」が「みるみるわかる」のだそうです! (もしもーし、ワタシは本当にわかって言ってますかぁ?) トップのグラビアは「北極圏に息づく動物たち」。 アラスカの大地はやっと春。 そこで生き生きと暮らす野…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

TOKYO NOTICE BOARD[雑誌・フリーペーパー]

TOKYO NOTICE BOARD=その名の通り東京の情報を告知するフリーペーパーです。 TOKYO近郊に住む、または住みたい外国人向けのガイドで、お店の広告やルームシェアの情報交換、求人などが載っています。 英字フリーペーパーとしては老舗な方ですね。 東京では六本木、青山、渋谷、赤坂、恵比寿などの外国人が出入りしそうなスー…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Old-timer[雑誌]

旧車をいじるのが好きならば、当然知っているいや、本棚に数冊、いやいやバックナンバーまでずらっと並んでいるオジサンも多いことでしょう。 旧車ファン必携の雑誌です。(発行:八重洲出版/定価:900円) またマイナーでしかもオヤジくさいのを選んでしまったかしらん…。 現在発売号がNo.88で、隔月刊ですからざっと14年くらいの歴史に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PEN[雑誌]

今日、本をレビューするなら「ハリーポッターと謎のプリンス」と相場は決まってますが、ネタばれしないで書くのも大変だし、ポッタリアンはみんな買ったでしょうから、避けておきました。 で、なんでPEN? PENという雑誌はFujisan.co.jpによりますと 「モノの選択にとことんこだわり、魅力に満ちた美しいライフスタイルを求める男…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more