mixi上場

画像ひとしきりニュースを騒がせたmixi上場。
初日は値段がつかないほどの人気でしたが、いまはちゃんと取引が成立してます。今日の終値は2910000円。1日で30万円くらい上下するのでけっこう荒っぽい値動きです。たぶん当分の間は、最初の高値3250000円より高くなるのは難しそうです。上下100万円くらいのボックス圏での動きになりそうですので、余裕のある方はデイトレしてもいいかもしれませんが。

mixi自体はいまもじわじわと会員数を増やしています。
私が入会したときは400万人ほどだったのに、数ヶ月経ったいまは500万人を突破しているというから、かなりの増殖率です。これだけいると共通の趣味や話題を持つ人がすぐに見つかるので、情報探しやお友達探しにはよいでしょう。

入会は紹介制でお友達からメールをもらいます。メールアドレスを複数持ってる人は自分で自分を招待できますけど、そのへんは入会者数の誤差の範囲として黙認されているようです。というか確かめようもないですが。
コミュニティというテーマごとのサークルに参加して、掲示板でやりとりもできるし直接メッセージももらえます。自分のページではプロフィールに写真をアップしたり、日記を書いたり、自分のブログを日記として紹介できます。訪問者は足あとが残るので来てくれた人のページに行くこともできます。
友達になりたいと思ったら「マイミクシー(マイミク)」に誘ってお互いのページに登録されます。

よく使われるのが同窓生の集まりだそうで。「○○市の××中学卒業生集まれ!」みたいなのですね。歴史のある学校だと、ものすごーく卒業生が多いので大変なことになりそうですが、mixiやってて同窓生…となるとだいたい数十人という適当な人数が集まるそうです。

いくら紹介制と言ってもやはり顔を見て話しているわけではないので、闇雲に「マイミクになって」(友達になって)とは申し込み憎いです。私が入会したてのときは男性なのにマイミク(友達)が女性だけ…というちょっと引いてしまう人から声をかけられて、やっぱりお断りしました。断る理由を言う必要はないので後腐れなくていいですけどね。

mixiで困ったこと…という企画でラジオかなんかで聞いたのですが。
「元カレがときどきページを覗きに来てうっとおしい」
「知り合いだけに掲示板での言葉遣いに気を遣う」
「友達が増えすぎて、あちこちのページに顔を出さなくてはならず疲れる」
などまったくの赤の他人との交流とは違う気苦労もあるようで…。
私は週イチくらいしかのぞかないので元カレと鉢合わせる心配はなさそうですが(笑)。

Yahooや楽天など大手の参加が言われているSNS業界はこれから競争が激化しそうです。
オークションやネットショップ、アフィリエイトなど様々なツールが開発されてきましたが、このジャンルは「一人勝ち」しか生き残れないと言いますから、mixiは先発の有利をフル活用して生き残りを賭けることになるでしょう。
利用者にしてみるとサービスが向上するのはいいのですが、あんまりややこしくなると、やっぱ面倒…ってことになりそうな気がします。
すでにちょっとめんどくさくなってる私のような怠け者には向かないかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年09月21日 20:49
 妹がmixiをやっていて、ちょっと覗かせてもらったことがあるのですが、自分には向かないな、と思いました。まず最初に「お友達になる」というお約束を交わす、というのは小心者には不向きです。上場のニュースが宣伝になって興味を持った人も多いようですね。
2006年09月22日 18:35
私もmixiで友達を捜す必要は特に感じないので、どうも今ひとつ乗れません。いちおう一般常識として頭に入れておくって程度でしょうか。しかし500万人とは、最近は顔を見て友達になるのがかえって億劫って人が多いのでしょうかねぇ。。

この記事へのトラックバック