【本棚の整理:古いSF】デューン・砂の惑星

画像ワールドカップの日本のあまりのふがいない試合にヘコんでいた頃。現実逃避のためであろう、私は本棚の整理を始めた。本棚というのは常に整理しなければ、あっと言う間にぐちゃぐちゃになり、満杯になり、さらに扉を圧迫しあふれ出すものなのである。
ようするに古い本は定期的に整理しろっちゅうことですわ。

際限なく本棚を増やせるわけでもないので、当然のことながら本の方を減らさなくてはならないわけで、そのたびにココロを鬼にして捨ててきたはずです。それにもかかわらず古い文庫本がサバイバルしているのでした。そんな捨てるに捨てられない本がこんな感じで残っているわけです。

最初のはフランク・ハーバートの「デューン・砂の惑星」。挿絵がなんと石(ノ)森章太郎さんです。この挿絵にだまされて? 読みやすそうと思ってしまったのがとんでもない! 大変な超大作でとうとう未完のまま作者は亡くなってしまいました。
最初の「砂の惑星」はハムレットばりの復習劇でこれは映画化されました。その当時の技術では難しいとされていましたが、CGやSFXがどんどん進化している矢先という時代のことでした。
現代ならともかく、やっぱかなり無理がありました。
私が小学生の頃から知っていたくらいの超有名古典的名作でしたから、ハードルが高すぎたというのもあるでしょう。

その後「砂漠の救世主」「砂漠の子供たち」「砂漠の神皇帝」「砂漠の異端者」「砂漠の大聖堂」までが発表されました。

【あらすじ】
不毛の砂漠が広がる惑星・デューン。そこには人類が渇望してやまない資源があった。「メランジ」と呼ばれるスパイスは人類の寿命を延ばし、若さを保つ効力がある。そのスパイスの独占的製造権を握るデューンの統治者には計り知れない利権が生まれ、それを巡り骨肉の争いが繰り広げられる。
戦いに勝利し正当な統治権を得た公爵家の跡継ぎポウル・アトレイデだったが、やがてその地位を追われ、双子の子供たちに譲る。長男レトはデューンの生態系とメランジの謎に気付き、自らを巨大生物「砂虫」と同化させることにより、1000年皇帝となって君臨する。
1000年後、レトの暗殺。レトはその運命を知りながら受け入れ、帝国は再び権力争いの混沌に沈み、そして…作者死亡。

こんなんでは全然ワケわからないでしょうけど、それほどに長い長いお話です。いまからこれを全部読む気力はないですが、なぜか捨てられません。

それにしても、ずっと未来の地球ですらない所のお話なのに、なして専制君主制? 銀河英雄伝も、ガンダムも、ガミラスも。そんでもって軍隊がドイツっぽかったりして。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月18日 15:08
こんにちは!またおじゃまします!
デューン・砂の惑星は、原作は読んだことがないのですが、私は、元
POLICEのSTINGのファンなので、確かSTING初主演映画だったような、ビデオで見たような気がします!内容は覚えてなかったので、麗美優さんのブログで良くわかりました!ありがとうございます!東野圭吾の容疑者Xの献身、天才ガリレオ、予知夢のガリレオ探偵に今私ははまっています!
又いろいろ御紹介ください!私のブログにもよかったらどうぞ( ^∇^ )ノ”
2006年08月18日 18:43
主演はツインピークスのカイル・マクマランでこれが初主演だそうで。監督が巨匠デビット・リンチなのにもんのすごく不評だった記憶が。スティングさんは主演ではなく悪役でしたね。あのキャラでは仕方ないですが、彼の評価はなかなか高かったんですよ。
東野圭吾さんといえばいま「赤い指」が1位ですね。うーん、ベストセラーだと尻込みする悪いクセです。東京タワーも読んでないし。。
しるばにあままさんとこは、すごく可愛いのですね。私のような腐女子が踏み入れてよいものやら(笑)。遠慮しつつ伺わせていただきます。
2006年08月18日 20:30
こんばんは!あはは失礼しました!悪役でしたね!ファンの贔屓目として見逃してくださいね^m^
楓さんはとてもいろんな本を読んでいて解説が見ごたえがあります!うふふ!腐女子!友人が腐女子なのでOKです!コミケとか行ってみたいですね~
友人は行って人が多くてすごかったそうです!
ちなみにハガレンとロードオブザリングが友人は好きです!私は推理小説、サイコ系オタクデス!楓さんのタイプは?^m^綾辻行人さんの初期のころのつぶやきシリーズ等精神科系です。映画では最近見たものではビデオでですが「ビューティフルマインド」が一番、統合失調症の幻聴幻覚を理解できる感動的な作品で好きです!質問なのですが、スターウォーズのユアンマクレがーさんのファンになったのですが出演作でおすすめがあったら教えてください!<(_ _)>NHKのグラナダTV製作の「シャーロックホームズの冒険」のジェレミーブレットさんも好きです。うれしくなっていろいろ書いてしまいましたがこれからもよろしくお願いします
2006年08月19日 19:09
私にはメガネの美少年に弱いというトワウマ?があって、ハリポタのダニエル君には無条件降伏です。このブログのように傾向はめちゃくちゃですが、強いて言えば「ビジュアル派」です(笑)。
ユアンの作品で精神科の看護婦さんなら「ステイ」とかいけるんでしょうか。かなり難解というか地味というか、サイコスリラーって言う感じでしょうか。私は「ビッグフィッシュ」のお父さんがとのやりとりがけっこう好きでした。
コミケは体力がいります。。とくに夏は…数年前に行ったときは「座りたいよ~、かき氷くれー」と言って友人に白い目で見られました。<しくしく

この記事へのトラックバック